現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › 甲状腺ガン検診の区議会決議を求める陳情

請願の詳細情報表示

第86号 甲状腺ガン検診の区議会決議を求める陳情

受理年月日 平成29年1月27日 受理番号 第86号
委員会付託日 平成29年2月24日 付託委員会 福祉健康委員会
議決年月日 平成30年3月23日 議決結果 不採択
処理経過・結果(PDF)
不採択に賛成ではかり不採択
賛成36(自民・公明・民進・江戸・無所属)
反対7(共産・ネット)
紹介議員   ─
  甲状腺ガン検診の区議会決議を求める陳情

甲状腺ガン検診の区議会決議を求める陳情
(福祉健康委員会付託)
受 理 番号 第86 号 受理年月日 平成29年1月27日
付託年月日 平成29年2月24日
陳 情 者 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
陳 情 原文 東京電力福島第一原発の大事故は、放射能汚染を日本全国に広げ、い
まだに事故収束していません。現在も10万人以上の福島の人々は、きびしい避難
生活を余儀なくされています。
2015年8月31日に公表された「福島県民調査報告書」は、福島県の小児甲
状腺ガンまたは疑いの子ども達が、合計137人になったと発表しました。発症率
の高さは、福島原発事故による放射能汚染による結果であることは明らかです。チ
ェルノブイリ原発事故では、小児甲状腺ガンが増加したのが、事故後4年目以降と
言われてきました。
福島原発事故当時、放射能汚染は東京はじめ日本全国に広がりました。江戸川区
内も放射能汚染の影響は、十分受けており、江戸川の子ども達も小児甲状腺ガンの
心配が考えられます。
そこで江戸川区議会が下記の項目を決議することを陳情します。

震災時に江戸川区内の中学3年生以下の子どもが甲状腺ガン検診を希望した場合
には、検査料の補助をおこなってください。
Copyright(c) 2004- 江戸川区議会公式サイト Edogawa City Council. All Rights Reserved.